乙女ドルチェコミックス

書籍詳細

  • CMOD11_cover

小夜啼鳥恋夜~甘い蜜の檻~

杉本ふぁりな
原作:月森 一花

2015年10月17日発売
ISBN978-4-596-99112-6
定価 630円+税

あらすじ

心を癒す奇跡の歌声をもつ<小夜啼鳥>の乙女、寧々。鳥籠に入れられ大国の皇太子瑛璋に献上されるが、出会うなり刺客と疑われ、戸惑いに震える心を試すかのように唐突に唇を奪われてしまう。怖くて意地悪な人。なのに…触れられるたび思い出す唇の熱。ふとみせるやさしさに寧々は次第に惹かれはじめる。だがある夜、誤解から身体を囚われて…!? 「今は指1本が限界のようだね」ゆっくりと花開かれていく初心な身体。罰という名の甘い愛撫は未知なる快感を導いて…!?

キャラクター紹介

ネイネイ

 

寧々(ネイネイ)

奇跡の歌声をもつ<小夜啼鳥>の歌姫。

エイショウ

瑛璋(エイショウ)
<沈黙の皇太子>と呼ばれる大国・洛国の皇太子。

メイキ

明貴(メイキ)
皇太子の乳兄弟で従者。

pagetop