乙女ドルチェコミックス

書籍詳細

  • cover_CMOD109

今日、極道の妻になりました

風樹みずき
原作:浅見 茉莉

2020年3月14日発売
ISBN978-4-596-58999-6
定価 630円+税

あらすじ

「お前がいいと言うまでは、最後までしない」でも快楽の渦は果てしなく――。唯一の肉親だった母亡き後、謎の篤志家の援助で音大を卒業した結香は、卒業式の日、志藤組若頭の孝臣に拉致されてしまう。存在すら知らなかった父は実は極道の大物で、彼に心酔していた孝臣から一方的に「一生面倒を見る」と告げらた結香は、結婚前提の同居を余儀なくされる。夜になると甘く責め立てながらも、昼間は結香を可愛がり、さりげない優しさを見せる孝臣。怖さも薄れ、次第に惹かれてゆく結香だったが、ある時、若頭として仕事中の彼の姿を知ってしまい……!?

キャラクター紹介

heroine_CMOD109

小田桐結香(おだぎりゆか)
音楽大学を卒業したばかりの22歳。母を亡くした後、謎の「あしながおじさん」の援助を受けていた。

hero_CMOD109

志藤孝臣(しどうたかおみ)
志藤組若頭。結香の父から引き継いだ援助を続けており、結香の卒業を機に自らが面倒を見ることに。

pagetop