乙女ドルチェコミックス

書籍詳細

  • cover_CMOD108

百花の王と蜜蜂姫

貴咲光流
原作:天ヶ森 雀

2020年3月14日発売
ISBN978-4-596-58998-9
定価 630円+税

あらすじ

「ここはもう、蜜がはしたなく溢れかえってるぞ」復讐相手なのに、身体は甘く乱されて――。シェルヴィは両親の敵を討つべく、ビィと名乗り、両親を手にかけた隣国の美しく若き王ファディルの元へ妾妃として潜り込んだ。だがせっかく訪れた暗殺のチャンスを逃し、拘束されてしまう。死を覚悟したものの、拘束は直ぐに解かれ、なぜかそのまま妾妃として彼の元に置かれることになったシェルヴィ。諦めず暗殺の機会を狙うが、共に暮らし、彼の新たな一面を知るたび、そして毎晩甘い時間を過ごすうちに、持ってはいけない感覚が芽生えはじめ…。

キャラクター紹介

heroine_CMO108

シェルヴィ
不運な元貴族令嬢。家族の敵を討つために滲む努力で刺客となり、ファディルの元へ潜り込む。

hero_CMOD108

 

ファディル二世
カレンティナ国の王。かなりの美丈夫で自国民たちからは「百花の王」と呼ばれ慕われている。

pagetop