惑愛の騎士~いとしき王女への誓い~
  • 2018年7月14日発売
    ISBN978-4-596-58363-5
    定価 630円+税
  • あらすじ
    美しき騎士の愛撫に身も心も蕩けて…

    「だめ、奥、深くしないで…っ」騎士の手で何度も甘く蕩けさせられて――。家族を捜すため、騎士のエドと旅をする流浪の民の少女・アネッテ。ともに過ごすうちにエドに惹かれていくが、自らの使命のためさらに旅を続ける彼とは別れることに。傷心のまま辿りついた街で、アネッテは自分がおとぎ話で聞いた国の王女であることを知り、貴族から強引に結婚を迫られる。そんな時、偶然再会したエドから「生涯をかけて愛する」と告げられ、組み敷かれてしまう…! 彼には仕えるべき姫がいるはずなのにどうして? 戸惑いながらも強烈な快感に翻弄されて…。

  • キャラクター紹介
    • 01

      アネッテ
      流浪の民に育てられた少女。美しい銀髪を目立たないように染めている。家族思いの優しい性格。

    • 02

      エド
      ある国の騎士だが、普段は万屋に扮している。仕えるべき主を求める旅の途中でアネッテと出会う。

  • 書籍
    • amazon
    • rakuten_books
  • 電子書籍

    • amazon
    • renta