嫌われ伯爵の溺愛花嫁
  • 2022年5月18日発売
    ISBN978-4-596-42985-8
    定価 630円+税
  • あらすじ
    逃げ出したいのに…体に触れられると甘く疼いて──
    「つつましい胸だが悪くない体だ」──商家の令嬢・ルチアは、親が金を借りている成金商人に、借金帳消しを盾に嫁入りを迫られていた。見合いの席で逃亡し、街を彷徨って悪漢に襲われたルチアを助けたのは、悪い噂の絶えないリカルド伯爵。彼はなぜかルチアの境遇を知っており、借金を肩代わりするから妻になれと告げる。助けてくれたリカルドに賭け、彼に嫁ぐことを決意するルチア。『黒伯爵』の異名とは裏腹の甘く優しい愛撫に、ルチアの体は快楽で蕩けていく──。だがその一方で、妻になる試練を課してくるリカルド。彼の思惑は?
  • キャラクター紹介
    • ルチア
      商家の一人娘で気の強い看板娘としても有名。店の借金返済のため、リカルドに嫁ぐ決意をする。

    • リカルド
      黒伯爵の二つ名を持つ、街唯一の伯爵。悪い噂で領民に恐れられているが、実は優しい心根の持ち主。

  • 書籍
    • amazon
    • rakuten_books
    • ehon
    • kinokuniya
    • sevennet
    • tsutaya
    • honto
    • yodobashi
  • 電子書籍

    • cmoa