王太子さまの甘すぎる偏愛~おあずけは初夜まで~
  • 2020年12月17日発売
    ISBN978-4-596-41502-8
    定価 630円+税
  • あらすじ
    注がれる濃密な愛に、花嫁は淫らに育てられる。

    「君が私の運命の乙女だよ」麗しき王太子の愛は、甘くて淫らで深すぎる――。王女専属侍女を務める子爵令嬢ミリアの身体に、花の痣が浮かび上がった。成人した王太子・エリオットの花嫁候補の証だ。爵位の低い自分はエリオットにふさわしくないのに、選ばれてしまうなんて…。心の整理のつかないミリアは、王女に暇をもらって一時故郷に帰ろうとする。しかし、先回りしたエリオットがミリアを引き留めにやってくる。「君が好きだから。領地に返したくない」エリオットの甘すぎる口づけと濃密な愛撫に、ミリアは彼の愛を教えられていく事に…!?

  • キャラクター紹介
    • heroine_CMOD132

      ミリア・ローレンス
      子爵令嬢で王女専属侍女。エリオットに憧れてはいたが、王女の兄としてみていた。

    • hero_CMOD132

      テオドール・フォン・ザーイエッツ
      ディアンサス王国の麗しき王太子。妹の侍女であるミリアを以前から気にかけ続けている。

  • 書籍
    • amazon
    • rakuten_books
    • ehon
    • kinokuniya
    • sevennet
    • tsutaya
    • honto
    • yodobashi
  • 電子書籍

    • amazon
    • renta
    • cmoa
    • rakuten_kobo
    • ebook
    • booklive
    • honto