乙女ドルチェコミックス

書籍詳細

  • otomedolce_cover_cs6のコピー

かりそめの花嫁~王子のひそかな執愛~

芳澤ばにら
原作:御堂 志生

2016年7月16日発売
ISBN978-4-596-99224-6
定価 630円+税

あらすじ

王太子ヴェイセルから『オーロラ宮の花嫁』に望まれたフェリシア。それは王太子が正式な花嫁を迎えるまでのかりそめの花嫁。3か月後には王太子は別の女性と結婚し、永遠の別れがくる。幼いころからヴェイセルに憧れていたフェリシアは彼に愛されたいと仮の花嫁になることを承諾してしまい――オーロラ宮でヴェイセルと過ごすフェリシアは激しく愛され、日々、甘い蕩けるような快楽を与えられる……だが、期間限定の妻にヴェイセルは「僕の妻は君だけだという」意味深な言葉を投げかけてきて…!?

キャラクター紹介

01_illフェリシア
シルヴマルク侯爵家令嬢。「オーロラ宮の花嫁」としてヴェイセルから求婚される。

02_illヴェイセル

オリアン王国の第一王子。容姿端麗で穏やか。今回の結婚には、何やら思惑があるようで…?

pagetop